2016. 11. 14  
おはようございます。

女優の貫地谷しほりが9日、自身のInstagramにて父とのエピソードを紹介。

ファンから「粋な話ですね」「うるっときた」と反響が寄せられた。

貫地谷


この日は貫地谷の父の誕生日だそうで、貫地谷は「私が21歳の時『大学を辞めて

仕事を頑張りたい』と話したら

『じゃあ残りの学費の分でエステ行って足細くしてこい!』と言ってくれたパパ」

と父とのエピソードを披露。女優として生きることを後押した父に

「芸能界に入る事を一番反対してたパパが背中を押してくれたから今お芝居してるよ」

と感謝した。


貫地谷は2002年に女優デビュー。大学へ進学したが、芸能活動に集中するために

3年次で退学を決意した。


◆コメント続々「素敵なお父さん」

コメント欄には「素敵なお父さんなんですね」「粋なお話ですね。偉大なお父様」

「うるっときてしまいました…これからも素敵なお芝居見せてください!」といった声が。

また大学退学後の2007年にはNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』にて初主演を務め、

翌年にはエランドール賞新人賞受賞、と活躍が続いたことからか「ターニングポイント

だったのかもしれないですね」「今のしほりさんのご活躍はお父様の言葉がきっかけなん

ですね」といった声も寄せられた。(modelpress編集部)
モデルプレス

芸能界にもいい話はあるのですネ

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!


NEXT Entry
自己アフィリエイトとは
NEW Topics
タブレットが全国議会でペーパーレス
2017年は祝日が土曜日になる率が高い。
鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ
新成人 生まれた年を振り返る
大人になったらなりたいもの
薬もカロリーも気にすることなく糖尿病克服
謹賀新年
賀正
酉年とは
年をとるほど1年あっという間に過ぎ短く感じる