2016. 11. 07  
こんにちは。

本日は「立冬」です。

1年を24に分けた「二十四節記」の19番目にあたる季節です。

暦の上では立冬から立春の前日までを「」としています。

我が家でも数日前から朝晩が寒くなり、暖房器具を

出してきました。

立冬」という言葉は「冬の気配を感じる日」いう意味があり、

すぐに寒い季節に変るということではないのですが、秋の到来を

感じ、紅葉がはじまる季節です。

寒くなることは、空気が澄んで空がきれいに見えます。

特に朝焼けはとてもきれいです。

立冬を過ぎると霜が降り始め冬の様相が色濃く感じられます。

立冬は冬支度を行なうには、ちょうど良い時期だと思いますので

本格的な冬の到来に備えて準備をしていきましょう。


ではまた

NEXT Entry
明るく楽しく生きる
NEW Topics
タブレットが全国議会でペーパーレス
2017年は祝日が土曜日になる率が高い。
鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ
新成人 生まれた年を振り返る
大人になったらなりたいもの
薬もカロリーも気にすることなく糖尿病克服
謹賀新年
賀正
酉年とは
年をとるほど1年あっという間に過ぎ短く感じる