2016. 10. 14  
おはようございます。

本日は日本の文化「カラオケ」で健康になるお話をします。

「カラオケ」の意味は、「カラ」は「空」、「オケ」は「オーケストラ」で

オーケストラの演奏ではなくレコード・テープで代用することを指します。

カラオケで歌うことで「ストレス」の発散や、音痴に人がいなくなったとまで

言われています。

医学博士 周東 寛 先生の著書 「演歌療法で若返る」 の中で

南越谷健身会クリニックでは、40人ぐらいが一度に入れる

「カラオケルーム」を設けています。ここは、患者さんが自由

に利用できるようになっていて、週に一度は、専門家の指導

で「カラオケ教室」を開いています。


それは最新医学の立場からカラオケによる素晴らしい治癒

効果に注目したためでが、私自身の医療体験を通しても、

カラオケが驚くほど健康にいいと実感しました。

とくに注目しているのは、私が「幸福ホルモン」と呼んでいる

脳内ホルモン分泌の活性化が顕著だという点です。


患者さんからは

「高血圧症気味だったが正常値になった」

「不眠症がなくなった」

といった反応が出ています。また

「毎日の生活がイキイキしてきた」 「積極的になってきた」

「若返った」といった精神面での効果が出てきています。


京都府立医科大での臨床例ですが、肥満女性の患者さんが

いて心理テストを受けると、ストレスの程度を示す指標が

60点満点中55点、うつ状態を示す指標が70点満点中

62点あったといいます。

そんな彼女がカラオケを始めました。そして週に2,3度

(1回に2,3時間)の割合で半年くらい歌い続けたところ、

どの点数も大幅に減少していたというのです。

体重も10キロ近く減り、兆候のあった糖尿や高血圧も消えたと

報告しています。


健康カラオケを医療の場に取り入れていくなかで、歌う基本を

しっかり身につけることや、ちょっと歌い方を工夫するだけで、

その効果がはるかに向上することもわかってきました。


                    抜  粋

以上書かれているように「カラオケ」による「新しい医療の場」に注目が集まっています。

皆さんも「カラオケ」で腹のそこから発声し元気になり若返ってください。

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!


NEXT Entry
青春とは人生のある時期ではなく、心の持ち方を言う
NEW Topics
安倍首相の真珠湾訪問「現職初」ではなかった 各紙間違えたけど、実はあの人が
心温まるニュース
守破離
左利き・林家三平 『笑点』で右手の挙手は自信がない時
アフィリエイトで稼ぐ
佑ちゃん、見事な救援だ。
アフィリエイトを始めようと思う人に警告
「断捨離」
ドラマ 「深夜食堂」
配偶者控除 103万円の壁