2016. 10. 31  
おはようございます。

アフィリエイトとはサイトやブログに広告を載せてその成果に

よって報酬を得るという仕組みです。

広告主とあなたを仲介するのがASP( アプリケーションサービスプロバイダ)です。

広告主とあなたの間に入って商品やサービスの紹介や手数料を決めるのがASPです。

だからあなたはこの関係では個人経営者といえるでしょう。

様々な商品やサービスを紹介して紹介料を得る事ができるのです。

あなたがブログを作りASPに広告主が登録しているバナーなどの

広告素材から好きなものをあなたのブログに貼り付けて、その広告経由で

広告主サイトを訪れたユーザーが、商品を購入したり、サービスを利用することで

成果が発生し、承認されると、手数料収入を報酬として受け取ることができます。


小遣い稼ぎ 副業 本業 と稼ぐ規模によって取り組み方は変ります。


アフィリエイトを始めるには

あなたの運営するサイトやブログが必要です。

次にASPにパートナー登録をする。

あなたのブログに広告を載せる。

以上でスタートです。


アフィリエイトの説明と流れです。

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!
  
2016. 10. 29  
おはようございます。

本日の「zakzak by 夕刊フジ」の記事の中で

北方領土交渉はどう進むか 好機逃した92年の秘密提案 

2島先行も固定化よりまし
」の中の1部に

北方領土交渉をめぐっては現在、さまざまな観測記事が出ている。

今後の交渉はどのように進むのか、そして交渉のカギは何だろうか。



17日の日経新聞で、「日本政府がロシアとの北方領土問題の

打開策として日ロ両国による共同統治案を検討している
」という記事が出た。

どこまできちんと取材したうえで書かれた記事なのだろうか。



すぐに外務省から共同統治案を否定すると発表があった。そして、「四島の

帰属を解決して平和条約を締結するという北方領土問題に関する日本の

基本的な立場は変わらない」とした。



 これまでの交渉の経緯を調べれば、共同統治のような荒唐無稽な案が

出てくるはずがない。20日の読売新聞社説は「日ソ宣言60年 今も有効な

領土交渉の土台だ
」という内容で、この方がまともである。

                (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)


難しい政治の話をとりあげましたが、新聞記事って普通の人は

一紙しか読みません。

すると上記の日経新聞の記事を読んだ人はこの記事を信じます。

その後の外務省の否定した記事は読むか読まないかわかりません。


私たちもそういう観点から記事を見ないといけないと思います。

芸能ニュースなどは報道各社によって内容が全く異なる時があります。

後で誤報だったと訂正して済みます。


記事は続けて成り行きを見ながら読まないと、本当の行方はわからない

ことが解りました。 (笑)


ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!


2016. 10. 28  
おはようございます。

石窯で焼いたピザが専門店以外家庭で食べられないものか?

探してみました。

出会いました金沢の「森山ナポリ」通販で届けてくれます。

お試し3枚セット(直径21cm)で 2,980円(税抜)で単品よりは

お得だそうです。宅配のピザよりもかなり安いです。

ピザ



機械生産とは違い職人さんが1枚1枚丁寧に手伸ばし、石窯で

手焼きだそうで、独自の製法で瞬間冷凍して、焼きたての風味を

そのまま閉じ込め、たっぷりの具材をトッピングしているため、

生地のモチモチ感があり、冷凍のピザとは全然違うそうです。


早速購入しました。クール便で届き説明書どおりに、焼く前に

ピザの耳の部分を湿らせオープントースターでチーズのトロケ具合を

見ながら7分間で出来上がりました。


家族で食べましたが、PRどおり外はカリカリ中はモッチリで

家族全員満足しました。

(私は、トッピングにタバスコソースを振りかけて)

このモチモチ感は病みつきになりそうです。


下記から無料会員登録すると、メールマガジンが届き

会員特典の情報やページに載ってない商品など最新情報が届きます。






人気ブログランキングへ

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!
2016. 10. 27  
おはようございます。

以前お世話になった方(男性)が奥さんを亡くし子供たちは

遠距離にいるため有料介護施設に入ったので訪問しました。

足が少し不自由で心配だったのですがお元気そうであった。

お話では独身生活では、食事を作るのが嫌で、身体にもしもの時

困るので入った。とおっしゃっていましたが、現実に入ってみると、

時間があり過ぎて困っている。病気で入院した時は治れば退院。

なのにずっとここにいるのは退屈で仕様がないと話されました。



丁度、リクレーションの時間だったので見学することになった。

今日はカラオケの日だということでホールに集合した。

20数名くらいいた。始まって参加者のなかには仕方がなく参加した

感じの人や、認知症の進んだ方や、眠っている方などいろいろ。

歌う人は決まっているようで同じ人が何度も歌う。

他に認知症予防と、進行予防のため、体操・手芸・工芸など日によって

メニューが異なるそうである。



私は以前記事で「カラオケは健康にいい」と書きましたが、

ここのカラオケはみんなが歌うことはなく個人の歌唱力を競うようで

健康カラオケは本人のみで歌わない人には効果なさそうです。



「Aさんはうまいネ」「Bさんはまだ練習不足」とか眠っている方も数人いました。

全員のリクレーションにはなってないように感じました。



知人は、「これだから施設側ももっと企画を練って全員が楽しく進んで参加できる

ような企画を目指して欲しい」といっていました。

その後おやつに時間になりましたのでおいとましました。


感じたことは施設では日課に沿って運用しているのですがやればいいではなく

多くの参加者が楽しい・喜ぶような参加者視点で企画して欲しいと思いました。


ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!
2016. 10. 26  
おはようございます。

毎日嫌なニュースばかりがありますが、表に出ていない

心温まるニュースをご紹介します。



2016年10月18日 12時0分 ロケットニュース24 より

下町の謎】いつも「シャッターが半開きの菓子店」に潜入! その理由が感動的で

ホッコリしちゃうぞーッ!!

東京都葛飾区亀有といえば、人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の舞台として

有名で、週末には多くのファンがこち亀ゆかりのスポットを訪れている。

だがその一方で、こち亀とは無縁のすご~く気になる店が存在するのだ。

ニュース1


それが「内山菓子店」。地元民さえ知る人ぞ知るお店である。というのも、

いつもシャッターが半開きで、とても営業しているようには見えないのだが……

その理由が、下町ならではの人情にあふれていたのでご覧いただきたい。

シャッター半開きの謎

そもそも「シャッターが半開き」とは、一体どういうことだろう? 飲食店なら

暖簾(のれん)や看板が出ているかで営業中と分かるが、シャッターの半開きは

判断に困る。むしろ「準備中」と思ってしまうのが普通ではなかろうか。

「シャッターが故障しているのか」あるいは「店主のやる気の問題」か……

どちらにせよ、何か特別な理由がありそうである。そこで! 下町出身の記者として

謎を解き明かすべく、さっそく内山菓子店に潜入してみたというわけだ。

90歳の店主

内山菓子店は、JR常磐線「亀有駅」南口から徒歩15分ほどの住宅街にある。

周辺は地元住民が行き交うのみで、昼間も人通りが少ない。古くからの寺院や家屋が

立ち並ぶ光景は、まるで昭和にタイムスリップしたと錯覚するほどだ。

私(りょう)が訪れたのは平日の午前10時過ぎ。内山菓子店入口のシャッターは3分の2

ほど開いていた。同店を知る住民によると、中には半分しか開いていない日もあると

いう。

「今日は店主の機嫌が良いのかな?」と店内に入ったところ男性が声をかけてきた。

「いらっしゃ~い」と笑顔の様子からすると、この男性が店主のようだ。名前は

内山吉雄さん、2016年10月で90歳を迎えたという。気さくな人柄で、初来店の

私に対してもよそよそしさを見せない。そばにいるだけで明るい気持ちに

なれる人である。

半開きなシャッターの理由

内山さんによると、同店の創業は約50年。初めは菓子店だったそうだが、年齢を

重ねるにつれ体力的に厳しくなり、現在はタバコのみ販売しているという。

だが、営業しているにもかかわらず、なぜいつもシャッターが半開きなのか? 

素朴な疑問を内山さんにぶつけてみると……意外な答えが返ってきた。

「一昨年、店頭にバッグの忘れ物があって保管しているんだよ。本当は閉店しても

いいんだけど……持ち主が取りに来るかもしれないから、少しだけシャッターを

開けているんだ」


まさか持ち主のためにシャッターを開けていたなんて……素敵すぎるやないか! 

下町ならではの温かい理由に、ほっこりしてしまった。ちなみに、バッグの中身は

よく見ていないそうだが、「機械のような物」とのこと。持ち主が早く見つかってほしい

と願う次第である。

ニュース2


ともあれ、内山さんはタバコを買いに来るお客さんとの触れ合いを楽しみながら、

今日も元気に営業している。シャッターが半開きの内山菓子店は、実に下町人情に

溢れたお店だった。



こんな心温まるニュースに感動してあなたにお届けします。

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!
2016. 10. 25  
おはようございます。

すっかり秋めいてきました今日この頃です。

気象庁や天気予報のない時代に

天候を経験で予測する、昔の人の知恵はすごいですね。

秋北三西(あききたさんせい)ということばがあります。

秋北というのは秋分すぎの時節に、北方に雲がなければ、

翌日は快晴であるということです。

三西とは、春分の3月頃には、西方に雲がなければ、

翌日は快晴であるということです。

もともと、農耕、漁業そ主としたわが国では経験的な天候予測の

ことばが多く、それだけ過去においては、生活そのものが強く天候に

左右されていたといえるでしょう。特に秋の天候を判断することばは多く

秋北春雨

秋の雲はその方角から風が吹く

秋の雷は千石増し

秋の西風は雨のきざし」などあります。

秋西に負い、秋北に鎌を研げ」 ということばは有名な文句で

   ※ 苫:菅 (すげ) や茅 (かや) などを粗く編んだむしろ。 和船や家屋を覆って
        雨露をしのぐのに用いる。

秋の西風は雨の近いしるしだから、苫を負って外出せよ、

つまり雨したくせよ、特に船に関係のある漁師などは船に苫をふけというのです。

また秋の北風は晴天を約束する風であるから、翌日の野良作業の準備を

するがよいということです。

ちょうど、稲刈り時節であるだけに、鎌を研げという言葉がリアルな感じを

与えてくれます。

昔の人の知恵ってすごいですネ


ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!

2016. 10. 24  
おはようございます。

気が付けば「受信箱(トレイ)」にメールがあふれ、大切なメールを見落としたり、

返信しようと思っていたのに見付からず探すのが大変だったことはありませんか?



メールの整理の基本は「受信箱」を空にすることです。インボックスゼロ



1.「迷惑メール」対策

家庭で言えば受信箱は玄関先にある「郵便受け」と同じです。

「受信箱」に入っているメールを整理してもゴミメールがいっぱい溜まるのは

目に見えています。

ゴミメールを受信箱へ入れない対策としてメーラーの「迷惑メール」申告や、

迷惑メールボタンを押して削除しましょう。(根気が必要です)

2.「読み終えたメール」の整理

・読み終えたメールは返信の必要なものはすぐ返信する。

・メールを「受信箱」から除外するには、削除するか「受信箱」以外へ移動するか

 しかありません.

 YAHOOメーラーの場合はホルダーに分けて移動する。

 Gmailの場合はラベルをつけて移動する。


以上で「受信箱」は空になり、インボックスゼロになります。

私は今のところ、これでうまくいっております。

以前は重要なメールや未処理のメールが削除できず溜まり、気になっていましたが

その日に処理することで一日の終わりにはインボックスゼロを達成しています。

参考になりましたか

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!

2016. 10. 22  
おはようございます。

私は昭和生まれです。

今年昭和生まれは25歳から88歳の年齢層の人たちがいます。

明治45年生まれの人は今年で104歳で明治・大正・昭和・平成と

4元号にわたってご長寿であることになります。

境目に生まれた方もいます。同じ年齢でも昭和生まれと平成生まれ。

昭和64年1月7日以前に生まれた方は昭和生まれ

1月8日以降に生まれの方は平成生まれとなります。

ギャップを感じている方もいるかもしれません。

私は昭和が懐かしい世代です。

昭和60年代の主な出来事・流行語を並べると

昭和60年

  ・新人類

  ・日航ジャンボ機墜落(8月12日午後6時56分過ぎ御巣鷹山山頂に激突520名

   死亡)

  ・ドリフ「8時だヨー全員集合」最後の収録が行なわれた。(9月28日放映)

昭和61年

  ・進む高齢化(65歳以上の高齢者は1280人を数えた)

  ・亭主元気で留守がいい

  ・写ルンです(富士フィルムが使い捨てカメラ「写ルンです」1,380円を発売

  ・2月21日泉重千代さん(120歳8ヶ月)逝去、徳之島生まれ、世界最高齢

   としてギネスブックに登録された。

昭和62年

  ・ふるさと創生(全国市町村に1億円を配布)

  ・スパードライ(3月アサヒビールが発売・「ドライ戦争」の言葉を生んだ)

  ・フリーター(フリーアルバイターの略)

  ・7月17日タフガイ石原裕次郎(52歳)逝去

昭和63年

  ・陸続きになった日本列島(1ヶ月前に開通した青函トンネルに続き

   4月10日瀬戸大橋が3つの本州四国連絡橋のトップを切って開通した。

   日本列島は陸上交通機関で結ばれることになった。)

昭和64年

  ・昭和が終わった日(1月7日天皇陛下崩御 87歳と8ヶ月の生涯であった)


懐かしい事件や流行語ニュースです。

本当に昭和は遠くなりにけりの感無量!!

ではまた

今日はあなたにとって良い一日でありますように!